オンラインカジノ

カジノフライデー、日本上陸!

 

>>カジノフライデーの登録はこちら<<

 

 

カジノフライデー(通称:カジフラ)とは

カジノフライデーは2020年に設立された、出来立てほやほやのオンラインカジノです。

そしてようやく日本語バージョンが開設されました。

今や死語になりつつある華金(はなきん)!

バブルの頃は金曜の夜は飲めや歌えやの大騒ぎでした。

あのわくわく気分を味わうことがカジノフライデーのコンセプトです。

運営会社は「1UP Entertainment BV」で、このカジノフライデーは複数のライセンスを取得していますが、基本的にキュラソーライセンスの元で運営しています。

先発のオンラインカジノを研究の結果、使いやすいものになっています。

例えば検索システム。

多くのオンラインカジノでは、探したい時にナビゲーションが表示されなかったり、検索結果が出るのが遅かったり、探したいものが見つからなかったりと、不便なことがよく見受けられます。

カジノ・フライデーではいつでも画面の右上にあり、どんな時でも”今すぐ遊びたいゲーム”がすぐに見つかるので、例えばプレイ最中にオートスピンにしながら、同じ「スティッキーワイルド」のあるゲームをキーワードで探したりできます!

 

カジノフライデーの入出金について

 

入金方法

カジノフライデーで入金する方法は以下の通り。

出金方法

そして出金方法

カジノフライデーの出金手数料は支払い方法に問わず、1取引が50ドル未満の出金、及び、銀行送金での出金に対して出金額の1.5%。

まあまあかな。

カジノフライデーのボーナス特典は?

いろんなオンラインカジノで初回入金ボーナス特典があります。

もちろんカジノフライデーでも用意されています。

カジノフライデーのウェルカム入金ボーナスは、分離型なので、リアルマネーに一切縛りが付かない、まあお得なオファーですね。

まずは、リアルマネーでプレイ開始します。

ボーナスの賭け条件や利用規約、制限などが適用するのは、ボーナスを使い始めてからなので、リアルマネーでのプレイの間は自由に遊ぶことができます。

つまり、入金分のリアルマネーでプレイしてる間は:禁止ゲームなし、ベット上限なし、制限もなし!

その後、もし負けてしまった場合は、最大$200の100%ボーナスでリベンジが可能。(この時に始めて、ボーナス賭け条件&利用規約が適用します)

例: $100入金し、$100のボーナスを受け取り、$200の残高でプレイ開始となります。残高が100ドル以下になるまでは、ライブカジノで高額ベットしてもOK、スロットでボーナスバイしてもOK。

その最初の100ドルキャッシュでゲームに勝利した場合、(ボーナスマネーを使い始める前に)リアルマネーを出金可能。

つまり勝利金は引き出しが可能(この場合、入金分の同額ベットのみで引き出し可能で、出金する前にボーナスを破棄する必要あり)

ただしベットがボーナスの賭け条件にカウントするのは、ボーナスプレイが始まってから。この例の場合、残高が100ドル以下になった時から賭け条件が始まります。

オンラインカジノ業界では当たり前の厳しいボーナス条件に比べ、カジフラのこの分離型オファーは、プレイヤーにとってはけっこううれしいシステムかも。

多くのオンカジでよく見られる混合型オファーは、リアルマネーでのプレイにも縛りや制限が付いて「5ドル以上賭けられない」とか「ジャックポットスロットに使えない」とか制限が多いものがよく見られるのに比較して本当に使いやすいボーナスです。

 

 

>>カジノフライデーの登録はこちら<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-オンラインカジノ

© 2021 オンラインカジノで暇つぶし